惨敗です~~~

28日 イカ泳がせ・・・・不発 海遊丸

雨がポツポツ降り・・・5時に姪浜へ

TICAのSD20を買った古園さんと二人がイカ泳がせです。

波2mと雨・・・不安は的中 

仕掛けは遊動重りのフロロ40号(伸興丸仕様)

10時過ぎやっと魚がアタル・・・が、アラカブです 

P1000990.jpg


14時過ぎ・・・キタァー と 思いきや

根掛り・・・ハリスはザラザラ・・・アラのアタリのような 

捨て糸を長くしているので重りの根掛りはあったのですが、真実は・・・????

波が高いとこの釣は厳しいです。イカの泳ぐのが解りませ~ん 

もう一つアラカブを追加して15時半納竿しました。

鯵泳がせに負けてしまいました。ガクンッ 

他の人のクーラー
C-244.jpg

C246.jpg


初回はまっ、こんなもんでしょう・・・と、次回に期待です。

でもハタ系が船で2枚は少ないですね・・・魚減ったかなぁ

昨年はアコウがよう釣れたのですが・・・ムゥーーーン 

餌の槍イカの刺身と天ぷらで一杯やれるから・・・良かぁ~

29日は中止でした。


極悪の検事たち


「前田受刑者だけじゃない!小沢捜査に投入された2人の「ワル」検事」

前田受刑者だけじゃない!小沢捜査に投入された2人の「ワル」検事〝検察の悪あがきに

美しくない」と裁判長一喝

ヤバイのは改ざん検事だけじゃなかった。27日の陸山会裁判で、池田元秘書の取り調べ検事2人が

別事件で作成し大阪地裁に供述調書の任意性を否定された判決文を、弁護側が証拠要請。

これを裁判長が採用し、2人を“札付き検事”と認定したのだ。

すでに公判では、大久保元秘書を取り調べた元大阪地検特捜部の前田恒彦受刑者(43)の

奇行がバクロされたが、問題の2人、蜂須賀三紀雄検事(38)と花崎政之検事(48)も相当なタマだ。

蜂須賀検事は東京地検特捜部で、西松事件から小沢捜査を担当。花崎検事は最高検所属で、

陸山会事件の応援に駆り出された。2人ともかつて大阪地検特捜部に在籍し、それぞれ別の

事件で裁判所に調書を全否定された。

「蜂須賀検事は07年の奈良・生駒市の汚職事件です。逮捕した元市議会議長を取り調べ。

公判の過程で『死ぬほど思い出せ』『女房や息子を逮捕する』と脅し、自白を強要した

として地裁に全調書を却下された。本人も証人として呼ばれたが、『最初から自白し、

反省していました』と平然とした顔で証言したのには驚きました」(大阪在住のジャーナリスト)

この事件で蜂須賀検事は取り調べメモを破棄。昨年10月に元市議会議長から証拠隠滅の罪

で告発されている。

花崎検事は「イカリソース」旧経営陣らの詐欺事件。担当した元相談役に大阪地裁は08年3月、

一部無罪を言い渡した。判決文で花崎検事が元相談役を2日にわたって深夜まで聴取。

「認めれば保釈できる」「署名しろ」と繰り返し迫り、被告の意に沿わない調書に

署名させたと認定した。

恐ろしいことに、2人とも裁判所の「警鐘」に懲りず、両事件と同じ手口で池田元秘書を

自白させたフシがあるのだ。

「蜂須賀検事は『真剣に思い出す気があるのか』と物凄いけんまくで怒鳴り上げ、

花崎検事はまたも2日に及ぶ深夜聴取。疲労困憊(こんぱい)の池田元秘書に

『調書に署名しなければ保釈されない』などと迫って自白を強要したと、弁護側は

主張しています」(司法関係者)

この日の証拠採用に検察側は異議を唱えて抵抗し、裁判長に

「検察官として美しくない」と一喝された。

先輩や上司から調書の取り方を教わってきのがこの「脅し」と「監禁

そして「取引」なのでしょう。これが検察の実態なのです。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑