謹賀新年

謹賀新年
P1000863.jpg

明けましておめでとうございます。 

お魚さん爆釣は難しいので良いお魚が1匹釣れるように祈っています。


昨年のお気に入りの写真ヒラの99cm (by海遊丸)
080709.jpg

Twitterと皆さんのおかげで昨年はいろいろんなことが見えてきました。

(政治・原口・江川しょうこ・森ゆうこ・上杉隆・・・辺りでつぶやいています。)

政治家に直接もの申すことが出来るのがイイですね 

官僚(検察・裁判所含む)とマスゴミと政治家と企業の現体勢と

このままではいけない派が存在していること、

やはり政治家はボランティアの精神がないとやってはいけない職業ですね。

国のために!!国民のために!!本当の民主主義にしたい。その気持ちは欲しいですね。

アタシも微力ながら協力したいと考えています。

今年に期待したいですね。

特に特捜の事件はひどいと考えています。何人の人が自殺していることか??

こんな捜査では全て無罪に欧米ではなっているでしょう。

法解釈の変更、参考人の取調べのヒドサは聞くに耐えません、

サインしないと3ヶ月~10ヶ月の拘留は当たり前

裁判所はポチ状態。ここは民主国家??なんですか??ってな感じです。

国民として当たり前の最低の権利と考えます。

もし自分が痴漢の冤罪で逮捕されたら・・・10ヶ月も拘留されたら・・会社は首ですね

恐い国です。今の制度では逃げるのが1番の方法なのです。(現行犯にならないこと)

○ 冤罪を無くすためには、取調べの全面可視化が早急に必要です。

 警察や検察の取調べで、虚偽自白の強要、押し付けや誘導、強圧的な取調べ、違法な長時間の取調べ、

ムリに調書にサインさせられ泣き寝入りしたなど、このような取調べを密室で受けることで、

冤罪が生まれるのです。冤罪の最大の問題は「密室」での取調べにあります。
 
冤罪を無くすためには、取調べの全面可視化が必要なのです。取調べの全面可視化を行えば、

警察官や検察官も無理な誘導をしにくくなり、組織の改革、警察・検察への信頼回復にもつながるのです。

全面可視化法案の請願書こ用紙 ⇒ http://www.muneo.gr.jp/html/kashika0.html

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑