旨い!昆布〆真鯛 

簡単昆布〆
昆布〆2

魚は捌くまでいつも美味しい魚なのか判りません今回の鯛でも凄くモチモチ感のあるのとあまりないのとだいぶ差が有りました 透明感の有る方がモチモチ感が有るような気がします??焼肉屋の梅宮さんじゃないですが食感がないと駄目な方には昆布〆お勧めです。鯛とか平目は柵取りしますと翌日にはカナリ柔らかくなってしまいます。それが好きな方には良いのですが(柔いのがチョットと思いの方)には昆布〆をお勧めします。ハタ系とかヒラマサ等は柵取りしてもアマリ柔らかくならないのですが、鯛、平目は水分が出てくるのでしょうか??少し水っぽく感じられるのは私だけでしょうか?
最初に   ①サランラップを敷きます。
       ②スポンジを敷きます
       ③昆布を敷きます(濡れフキン等で昆布を拭きます)
       ④その上に鯛を載せます
       ⑤後はサンドイッチのように昆布、鯛と載せます
       ⑥空気を入れないようにサランラップで閉じます
ただそだけですかーーーー  それだけです。
アラもヒラマサも真ハタも何でもやってみましたが白身の魚がイイですね昆布の塩で締まって、また昆布の香りもイイです ワサビ醤油でもポン酢でもお好きにお食べ下さいませ!!!
私はこれで一杯 旨いんだなぁこれが
昆布〆

翌日食べる場合は氷のクーラーに入れたまま何もしない方が鮮度が一番保たれる感じですが私の事情でそうもいかないので昆布〆しか思いつかないのです。
柵取りした魚のイイ保存方法があったらコメントのほうでもお知らせ下さいよろしくお願いします。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑