アラ

アラ

ara_20100525181956.jpg


奇麗なアラですね こんなアラ<クエ(九絵:九つの模様が有るから…)                                        
御前崎の近海では20m~30mの浅場で40kgのクエが狙えるそうです。                      

九州では(水深)関門120m 玄海80m~100m 平戸50m~110m   平戸の磯でも大型が時々上がっています。浅場で狙えるのはイイですね                 平戸の時は水深50mの魚場 3人で5回のアタリが有り クリさんが9kgを1本上げました 
釣行して生のアラを見たのがこの1本のみでもちろん361私はまだ釣っていません12
トカラ含めて計6回の釣行でアタリは5回全て根ズレでバラシています292
下手糞なんですねぇー(4回はタックルの問題はありましたが) 
このあいだ乗った玄海の船長は底から3mの棚がイイのではないかと言っていました。人によってはアラの鼻先に餌が有るほうがイイと言う方と5mは取らないと根ズレでアラの勝ちになり上がらない363と言う方といろいろですね       
玄海の船長は3回に1回ぐらいの確率でしか上がらないと言っています355

この間は前アタリを見逃した私の失敗ですね… 17

アラは5年で50cm位の成長すると言われています40kgになるには何年かかるのでしょうか361

それだけ生きたという事はカシコイ奴なんでしょうね360

次回こそ30kgの夢のアラを…42354 

いつのことになるやら…22248                                                                               

 

アラーぁ!!!

6/7アラ☆イカ泳がせ☆

今日のおみやげです ↓

あら2
夜10時出航・釣客5人・磯釣連の方2人・何度かご一緒した建設関係の方(大淀さん?)
自営の65歳の方です。皆さんこの船でアラ釣られた経験をお持ちの方々です。
1時間ほど走りまずはイカ釣り  これがあまり釣れません2時位までは 上げ下ろし3回に1杯ペース 
3時あたりからはナカナカ釣れません。

磯連の佐々木兄さん電動で早巻きしてます。
まだイカは乗ってないようです
 あっ乗ったみたいです (佐々木兄さんにはいろいろと ご教授いただきました) 
私も早巻き あっ乗った  私にとっては新発見です。

いざアラの釣り場へ(5時半)セット完了

あら1

リール:マリンパワー 竿:キングバイパー200

リーダー:100号 ハリス:フロロ40号(皆さんは60号)

沈船の上を狙うので根がかりが多いまた潮が止まっている間が勝負と船長 
潮が動くとアラは穴から出て来ません
 のんびりイクしかない釣りです
もう8時です  もちろん誰もアタリは有りません  
船長は丹念に沈船の周りを 攻めて往きますが…眠い…  
この釣り アタリが少ないことは十分に分かってやってますが…
全くアタリが無いので根がかり覚悟で底ギリギリに攻めます時々重りが引っかかる… そのつど棚を調節します。 
何度かご一緒している大淀さん?と幸風、宝生丸、 落とし込み等の釣り談議を竿に背を向けて30分ほどしている
その時船長来とるぞーー!!
振り返ると竿が海面に突き刺さってます あれぇー  
船長も駆け寄り2人で竿を持ち上げようとします
ラークが外れ足に当たる いてぇー 12
リールを巻く 竿を上げる プチッッ 405 
アラはすでにアラ(穴)の中……ナンチャって  
時すでに遅し……
佐々木兄さんの連れの方に道具は一流腕は三流とイジメられました…402
その後潮が動き出し12時納竿となり寝ずのアラ釣りは終了しました。
棚を下にするとアタリが増えるがバラシも増える 棚を上にするとアタリは減るがバラシも減る
船長棚は底から3mぐらいがイイのではないかとの事。
佐々木兄さんは有名な人(石鯛)で電動テンヤのコトなどいろいろご教授いただきました。船中アタリは1回でしたが楽しい釣航でした。皆さんありがとうございました290


| ホーム |
Page Top↑